• ホーム
  • 中古ドメインの価格はピンキリ!

中古ドメインの価格はピンキリ!

中古ドメインをいざ購入しようとすると価格がピンキリになりますので、どれを選べばいいのか分からないことが十分にあり得ます。高額な中古ドメインを購入すればいいのかというのも、また違うところがあります。確かに高額なものを購入することが出来れば、優良な被リンクを持つものが手に入る可能性がありますが、それは利用目的に合ったものでないといけません。価格よりもどのような目的で利用するのかということをまず考慮した上で、選ぶのが良いでしょう。その上で運営履歴をチェックすることによって、同じジャンルで利用しているものであれば即効性が高くて、価値が高い可能性が高いです。

メインサイトにリンクを貼るためのサテライトサイトで利用するのであれば、メインサイトで利用するものに比べるとそれほど高額なものでなくても構いません。いくら価格重視でないからと言って、ジャンクランクのものを利用するのは、かなりの目利きが必要になるので、初心者にはさすがにおすすめ出来ないです。相場として3,000円から15,000円程度で販売されているものであれば、悪質なものを掴むことは少ない可能性があります。ある程度優良な被リンクを持っていれば、サテライトサイトとしてはとても有力です。

メインサイトとして利用するのであれば、あまりケチるのは望ましくありません。いきなりペナルティを持つドメインを持ってしまうとSEO対策をしても意味が無くなりますし、サテライトサイトからのリンクも意味が無くなります。メインサイトで利用する中古ドメインであれば、自然についた被リンクが多かったり、長い間運用されていたり、利用目的が如何わしいものではなかったりするものを選びます。何よりも価値が高く即効性がある物を選ばないといけませんので、相場としても10,000円から80,000円ぐらいと高額なものを選んだほうが、余計な心配をせずに済むわけです。

中古ドメインをアフィリエイトサイトで利用したいという人もいるかもしれません。アフィリエイトを目的にしますから、それによって販売に繋げて収益を得たいと思うのは当たり前のことです。紹介することによって購入を促す商品のアピールをするのは仕方が無いにしても、それなりにコンテンツの質を保たなければ厳しいと認識してください。特に健康やお金に関わるジャンルのアフィリエイトサイトをするならば、特に質が問われます。コンテンツの良質さで価値を高めるだけでなく、高額な中古ドメインを購入するなどして価値を高める方法があります。