• ホーム
  • 教育や政府機関からの被リンクのある中古ドメインは優良!

教育や政府機関からの被リンクのある中古ドメインは優良!

パソコンを使っている男性

中古ドメインを選ぶのであれば、被リンクを確認することは何よりも欠かせません。被リンクを受けていれば何でも良いのかというとそういう訳ではなく、信頼性が高いところからのリンクがなによりも魅力的です。

特に教育機関や公共機関、政府関係からの被リンクは信頼性が高いという証です。教育機関や公共機関、政府関係からリンクをもらうことは、それだけサイトの評価が高くなるということに相当します。このようなサイトは何よりも信頼性が高い情報を提供しています。独自情報を提供していたり、根本のサイト評価が高いわけですので、一般的なサイトに比べて魅力的なサイトに該当するということです。

教育機関や公共機関、政府関係であれば、そもそもトップレベルドメインが独自のものになります。独自のものであるからこそ、こういう機関でないと取得不可能です。教育機関であれば、eduもしくはac.jp、政府関係であればgovもしくはgo.jpに該当します。こういうドメインを持っているところというのは何よりも信頼できますので、そういう機関から被リンクを受けるということが、自サイトの信頼性を高めることに繋がります。信頼性が上がれば、自サイトの評価が向上するということです。

一般的に被リンクの質というのはSEO効果に繋がると言われています。特にページの内容と関連があるサイトやドメインパワーが強いサイトからのリンクは多大な影響力があります。被リンクそのものの価値は、1つ1つで異なるというのが一般的な見解です。独自情報を提供し続ける良質なサイトからのリンクと、そうでないリンクとでは全く評価が違います。特に、教育関係や公共機関、政府関係からのリンクはとてもサイト評価が高いということが言われており、SEO効果が高いということです。

ただ、信頼が高いところから被リンクをもらうためには、自分たちが積極的に良質なコンテンツを生み続ける必要があります。中古ドメインを購入する時に、被リンクの質について確認することになりますが、教育機関や公共機関、政府関係のドメインは分かりやすいです。だからこそ、確認することが容易にできます。一般的には公共機関など良質な被リンクがある中古ドメインは高額での取引が行われています。SEO効果が高くなるということで、高額で販売されています。何よりも質の高さを重視するのであれば、高額で販売されているものを購入するのも一つの手です。