• ホーム
  • 無料ドメインって何?メリットやデメリットは?

無料ドメインって何?メリットやデメリットは?

ドメインを大きく分けると、独自ドメインと無料ドメインがあります。独自ドメインとはお金を使って取得し、自分たちだけで使うことが出来るものを指します。新規で取得するのであれば、自分たちで文字列を考えることも可能です。それに対して、無料ドメインとは無料で取得することができ、ブログサービスのようにユーザーごとに切り替える形で使うことになります。ブログサービスを利用する時には、個々のユーザーごとに記事を投稿することが出来ますが、それは自分のドメインではなくブログサービスのドメインを使っているということです。

無料ドメインのメリットは、ドメインやサーバーの取得料金が掛からないということです。強いてお金を使おうと思えば、有料ブログの月々の料金になります。ブログサービスにおいては、ライブドアブログやアメーバブログ、FC2ブログ共に無料で利用できたりしますし、無料では物足りないのであれば、有料にすることも可能です。有料にすることによって、アフィリエイト利用できるなどもっと使い勝手が良くなりますので、有料にすることでのサービス内容などを考慮に入れて決めればよいでしょう。

独自ドメインを利用するのであれば、サーバーを用意したりドメインを取得するための手間とコストがかかりますが、無料ドメインの場合はそういう手間を掛けずに、ブログサービスに申し込むことによって簡単に利用することが出来ます。ライブドアブログやアメーバブログ、FC2ブログを利用するのであれば、直接利用したいところに申し込めばよいです。サーバー管理やセキュリティ対策等は各サービスでやってくれますので、利用者が直接行うことが無く、管理が簡単でよいというメリットがあります。

無料ドメインのデメリットとして挙げられるのが、ブログサービスが無くなるリスクがいつまでも付きまとうことがあります。現在利用しているサービスが廃止されるのであれば、今までサイト公開したものが消えてしまうということが普通にあり得ることです。運営会社を変えてそのまま継続するのであれば、そのまま利用することが出来ますが、そうでないならば今までやったことが水の泡になるリスクがあります。無料ドメインのデメリットのもう一つの側面が、簡単に移転することが出来ないということです。一回申し込んだサービスを気に入ることが出来ればよいですが、そうでないならば簡単に移転できないために、そのまま嫌々使い続けなければいけないということがあり得ます。最初のサービス選びがとても大切になるということです。